macbookを導入しました。

今週のはじめに、銀座のアップルストアでmacbookを購入しました。
買い入れたのは、macbookの上位機種、CPU2.4GHzモデルです。
ちょうど、macbookが届きましたので、ちょっとしたレビューをしてみようかと思います。



まずは、梱包状態。
c0124076_1924448.jpg


次に、箱を開けた状態。
c0124076_1856165.jpg

流石はアップル、洒落てます。
蓋の裏側に、スポンジを付けて運搬時の衝撃を吸収させているようです。
アップルのラップトップの梱包の簡素さは有名ですが、しっかりと実用性も心得ているのですね。

ちなみに、私はMacを保有するのは初めてで、WindowsとLinux(主にyellow dog)をこれまで使用してきました。
Macが、生活に、どんな変化をあたえてくれるか楽しみです。

そして、取り出した状態。
c0124076_1932541.jpg

筐体のいかにも金属のカタマリ!といった感じが良いですね。
この金属板から削りだしたというユニボディーの安定感は抜群で、試しに、画面を開いて一番手前の部分のみをつかんで持ち上げてみたところ、ボディーの歪みはまったく感じられませんでした。

後から、HDDの交換をした後にmac OSの起動を行うつもりです。
HDD交換の詳細については、また今夜中にupします。


追記:HDD交換完了しました。
バックライトキーボードが非常に格好よかったので、こちらにupしておきます。
c0124076_20131285.jpg

[PR]
by katukiemusubu | 2008-11-14 19:13 | 電子計算機 | Comments(0)
<< macbookのHDD換装。 またもや、二郎を訪問する。 >>