東京大福紀行10 「ナチュラルローソン」のつぶあん豆大福

ナチュラルローソン四谷四丁目店にて購入。
お値段税込み125円也。




c0124076_119960.jpg

NATURAL LAWSONはコンビニにおけるセレクトショップ的な立ち位置で、
ロハスな食品やフェアトレード品、環境配慮型商品を扱っている点に特色(違い)があります。
店内の釜で焼き上げるパン類(クロワッサンやミートパイ等)は侮れぬ味。
首都圏限定で118店舗(2015年10月現在)を展開しています。

ただし、今回ご紹介する豆大福(つぶあん)は、
ローソングループの展開するウチカフェスイーツ(Uchi Cafe Sweets)の一つです。
たぶん普通のローソンでも買えるはず。
そのお味はどうか、と言うと・・・。

非常に柔らかい皮(餅生地)。
新潟県産のもち米粉を使った羽二重餅と聞くが、それも頷ける歯ざわり。
ほのかな塩気が味を引き立てる。
あんは北海道産ゆめむらさき小豆を使用したつぶ餡。
優しい甘味だが、餅の風味に負けている印象。
もう少しパンチがあると良いかも知れない。
豆(赤えんどう豆)の香味は良い具合に立っている。

全体としてさっぱりとした仕上り。
重厚感には欠きますが、こういった軽快な味も悪くありません。
製造者は三重県四日市市に本社を置くコスモフーズ株式会社。
大ヒット商品「プレミアムロールケーキ」の共同開発元です。
豆大福はその埼玉県川島工場でつくられました。
コンビニの、しかも100円台前半の商品でありながら、
国産原料にこだわったつくりは、賞賛を送りたいポイントです。

総合点70点/100点。
日持ちは3日間(要冷蔵商品)。
[PR]
by katukiemusubu | 2015-12-06 11:09 | 東京大福紀行 | Comments(0)
<< 東京大福紀行11 「赤坂青野」... レッドロック vs ローストビ... >>