東京大福紀行12 「赤坂青野」のらむれーずん大福

「赤坂青野」溜池山王サテライトにて購入。
お値段税込み250円。




c0124076_757036.jpg

スティーブ・ジョブズが愛した和菓子屋「赤坂青野」。
その菓子舗がつくる変わり大福がラムレーズン大福です。
白あんに練り込まれたラムレーズンが入り、皮にも干しぶどうが織り込まれています。
見た目は豆大福の様。

そのお味はどうか、と言うと・・・。

しっかりとラム酒を効かせたレーズンの勢いある香味。
羽二重餅を思わせる生地のやわらかさが、干しブドウの噛みごたえを引き立てる。
餡はこしあん。自然な甘味で、ラムレーズンとも好相性。
洋菓子と和菓子、喧嘩するかと思ったらすっかり打ち解けている。

中性的な仕上りの面白いお菓子です。
和とも洋とも似つかぬ味わいながら、菓子としての完成度は高く良い塩梅。
もう一つのオリジナル大福「とまと大福」も興味深いところです。

総合点81点/100点。
日持ちは2日(購入翌日まで)。
なお、溜池山王店の営業時間ですが11時〜19時。平日のみの営業(土休日は定休日)です。
[PR]
by katukiemusubu | 2015-12-12 07:57 | 東京大福紀行 | Comments(0)
<< フランス地域圏議会選の仕組みについて 東京大福紀行11 「赤坂青野」... >>