なか卯「プレミアムビーフカレー」を食べる

なか卯が東京近郊で試験販売している新商品「プレミアムビーフカレー」。
素の状態で690円と、外食チェーン(牛丼チェーン店)としては高価ですが、どうでしょうか。
食べてまいりました。





c0124076_1531598.jpg

看板。
以前、店舗限定で「肉吸い」を出していた時もそうでしたが、なか卯の試験販売メニューは公式HPでは告知されません。
そのため店頭に掲載されている看板・ポスターが頼りとなります。

価格は、たしかに690円です。

他の牛丼チェーンが概ね300~400円台でカレーを出していることを考えると、割高感があります。
しかし、他店のものはチキンカレーかポークカレー。
ビーフに倍額相当の価値があるかどうかが、判断の分かれ目となりそうです。

100円プラスでとんかつを付けられ、プレミアムカツカレーとすることができます。
店員さんに確認したところ、ルーは同じ物で同じ量とのこと。
豚カツ自体もカツ丼に用いるものと同じものだそうで、お買い得感があります。

プレミアムカツカレーを注文。
c0124076_15365220.jpg


食べてみると・・・。
おお!なかなかの高級感があります。
とろみのついたルーに、盛り沢山の角切りビーフ。
中辛程度の辛さですが、玉ねぎの甘味もあり、コク深い味わいです。

c0124076_15402747.jpg

牛肉もしっかりとしており、流石は和風牛丼を主力商品の一つに据える店といったところ。
箸でほぐせるほどに柔らかく、いい塩梅です。
具は角切りビーフ一択という潔さですが、その分、たっぷりとビーフがあり食べごたえがあります。

野菜の甘味と牛脂の旨味を掛けあわせた濃厚なテイスト。

美味しさとしては、スーパーで400円程度で販売している、ちょっとお高いレトルトカレーと同じくらいでしょうか。

カツは(煮こむことが前提の)かつ丼用のものですので、若干固い口当たり。
しかし100円でトッピングできることを考えれば、十分な仕上りでしょう。

お腹が減っている時に備えて、大盛りもラインナップして欲しいところです。
全国展開が楽しみな試験商品でした。
[PR]
by katukiemusubu | 2016-06-19 15:49 | B級グルメ | Comments(0)
<< のんびり行く、富士山ご来光 弾... 空気から水をつくる水筒 Fon... >>