<   2016年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

大河ドラマ 「真田丸」 OP(オープニング)のロケ地はどこ? という方への解答編

平成28年(2016年)の大河ドラマ「真田丸」。
真田信繁(幸村)を主人公に据え、戦国から江戸への歴史を描く意欲作です。

ドラマの始まりが動乱の天正10年(1582年)という時点で、テンションはうなぎ登り。

武田氏滅亡、本能寺の変、山崎の戦い、清須会議、天正壬午の乱。
この全てがたった半年間で発生するという、
日本史上でも屈指の急旋回がなされた年を物語の端緒とするあたり、
流石は三谷幸喜脚本と申せましょう。

今回はOPに出てくる山や滝、川などの撮影場所を特定いたしましたので紹介致します。
CG合成がなされているため、ファンタジックな画となり、
ゲームライクと言うか、現実の景色に見えづらいですが、全て実在のロケ地があります。

なお、
城郭は真田氏と縁深い、上田城・松代城・松本城の三城が用いられており
寺社仏閣としては、これまた真田氏と縁深い、廣山寺と戸隠神社が用いられているとのこと。

More
[PR]
by katukiemusubu | 2016-01-26 00:29 | ブックレビュー・映画評 | Comments(0)